子どもたちと外国文化を通した触れ合い イベントで外国文化を体験 外国の生活について学ぶ 地域の多文化共生について学ぶ
京都市国際文化市民交流促進サポート事業とは?
  • 「国際文化市民交流促進サポート事業(タブサポ)」は、京都市内での多文化交流を進めるため、 地域のイベントや団体研修などに外国籍の(もしくは外国にルーツのある) 登録者を派遣するプログラムです。この事業には、外国の文化や考え方を話したり、 音楽や料理、舞踊など外国の文化を披露できる方々が登録されています。 地域団体からのご依頼に応じて、登録者をご紹介します。 研修や講演会で地域の外国籍や外国にルーツのある方からお話を聞いてみたい、 外国文化の紹介・体験で地域のイベントを盛り上げたいという際に、是非この事業をご利用ください。
京都市国際文化市民交流促進サポート事業の最近の活動・実績
サポーターに応募したい方はこちら
問い合わせ先

公益財団法人 京都市国際交流協会 事業課
〒606-8536
京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1

TEL: 075-752-3511
FAX: 075-752-3510
E-mail:office@kcif.or.jp

京都市国際化推進室
〒604-8571
京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
TEL: 075-222-3072
FAX: 075-222-3055
E-mail:kokusai@city.kyoto.jp

京都市国際文化市民交流促進サポート事業