• HOME
  • 個人情報保護方針 京都市国際交流協会

個人情報保護方針 京都市国際交流協会

個人情報保護方針 京都市国際交流協会

個人情報保護方針 京都市国際交流協会

公益財団法人京都市国際交流協会 個人情報保護方針

公益財団法人京都市国際交流協会 個人情報保護方針

公益財団法人京都市国際交流協会(以下、協会といいます)では、個人情報を保護することは、公立施設に課せられた重大な 社会的責務であるとともに、社会の信頼を得て多文化共生社会の実現を目指すために不可欠な要件であると考えております。
協会は、下記の個人情報保護方針に基づき、利用者及び関係者の個人情報を厳重に管理いたします。


1.個人情報の管理
協会は、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」およびその他の関連法規を遵守し、保有する個人情報の安全管理のため必要かつ適切な措置を講じます。
2.収集目的と収集範囲
協会は、利用者及び関係者からお名前・ご住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ利用目的やお問い合わせの窓口等をお知らせしたうえで、適切な範囲でお客様の個人情報を収集させていただきます。
3.個人情報の利用
協会は、利用者及び関係者から同意いただいた目的の範囲内でのみ、利用者及び関係者の個人情報を利用させていただきます。
4.第三者への開示、提供の禁止
協会は、利用者及び関係者の承諾をいただいている場合や、法令に基づき開示を請求された場合等の正当な理由がある場合を除き、利用者及び関係者の個人情報を第三者に開示、提供等いたしません。ただし、個人を識別・特定できない形態に加工した統計データとしては公表することがあります。
5.業務委託先の監督
協会は、利用者及び関係者から同意いただいた利用目的を達成するため、協会より業務委託先に対して利用者及び関係者の個人情報を預託する場合には、協会と同様の水準で個人情報の厳重な管理を徹底するよう契約により義務付けこれを実施させる等、適切な監督を行います。
6.個人情報の開示、訂正、削除等への対応
協会は、利用者及び関係者がご自身の個人情報の開示、訂正、削除等を希望される場合、お申し出いただいた利用者及び関係者がご本人であることが確認できた場合に限り、合理的な範囲で速やかに、登録情報を開示、訂正、削除等いたします。
7.情報セキュリティの確保・向上
協会は、利用者及び関係者の個人情報の紛失、改竄、漏洩を防止するため厳重なセキュリティ対策を実施し、部外者がアクセスしにくい環境下で管理します。また、個人情報管理担当者を設置し、継続して協会内の環境整備を行い、個人情報の機密性および正確性の確保・向上に努めます。
8.「個人情報保護方針」の改定について
この方針は、関連法令等の制定、改正等に応じて内容を改定することがあります。
9.個人情報に関する苦情・お問合せ窓口
利用者及び関係者の個人情報の取扱に関するお問い合わせや、開示等のお求めは下記までお願いいたします。

公益財団法人京都市国際交流協会総務課庶務係個人情報管理担当
〒606-8536 京都市左京区粟田口鳥居町2-1 京都市国際交流会館内
Tel:075-752-3010Fax:075-752-3510 E-mail:office@kcif.or.jp