• HOME
  • 京都市生活ガイド- 毎日の暮らしに必要なこと - 銀行・郵便局

事業のご案内

III 毎日(まいにち)()らしに必要(ひつよう)なこと

3.交通(こうつう)

3-1 自転車(じてんしゃ)のルール

(1)自転車(じてんしゃ)()(かた)のルール

 ・原則(げんそく)として車道(しゃどう)左側(ひだりがわ)(はし)る。「自転車(じてんしゃ)歩道(ほどう)通行可(つうこうか)」の標識(ひょうしき)がある場合(ばあい)は、歩道(ほどう)(はし)ることができます。 歩道(ほどう)(はし)場合(ばあい)は、中央(ちゅうおう)から車道(しゃどう)()りの部分(ぶぶん)十分(じゅうぶん)速度(そくど)()として(はし)るほか、()行者(こうしゃ)通行(つうこう)(さまた)げる場合(ばあい)は、一時(いちじ)停止(ていし)しなければなりません。 (法律(ほうりつ)罰則(ばっそく)(さだ)められています。)

 ・交差点(こうさてん)自動車(じどうしゃ)(おな)じように右折(うせつ)してはいけません。「自転車(じてんしゃ)横断帯(おうだんたい)」がある場合(ばあい)はそこを通行(つうこう)しなければなりません。

 ・歩道(ほどう)(とく)人通(ひとどお)りの(おお)いところでは自転車(じてんしゃ)()して(とお)りましょう。

 ・信号(しんごう)のない交差点(こうさてん)では、できるだけ道路(どうろ)左端(ひだりはし)()って交差点(こうさてん)()こう(がわ)までまっすぐ(すす)み、安全(あんぜん)(たし)かめてから十分(じゅうぶん)速度(そくど)()として(まが)らなければなりません。(法律(ほうりつ)罰則(ばっそく)(さだ)められています。)

 ・夜間(やかん)(かなら)自転車灯(じてんしゃとう)(ライト)を()けなければなりません。(法律(ほうりつ)罰則(ばっそく)(さだ)められています。)

 ・飲酒(いんしゅ)運転(うんてん)二人(ふたり)()りは禁止(きんし)されています。(法律(ほうりつ)罰則(ばっそく)(さだ)められています。)

 ・携帯(けいたい)電話(でんわ)、イヤホン(また)はヘッドホンを使用(しよう)しながらの運転(うんてん)はやめましょう。

 ・自転車(じてんしゃ)()める(とき)には、(かなら)(かぎ)をかけましょう。

地域づくり(ちいき)推進課(すいしんか)   TEL:222-3049


(2)自転車(じてんしゃ)()くときの注意(ちゅうい)

自転車(じてんしゃ)道路(どうろ)などに()くと、(おお)くの(ひと)迷惑(めいわく)になります。自転車(じてんしゃ)は、駐輪場(ちゅうりんじょう)など()められた場所(ばしょ)()きましょう。


自転車(じてんしゃ)撤去(てっきょ)

京都市(きょうとし)では条例(じょうれい)()法律(ほうりつ))によって、(えき)(まえ)など(ひと)(どお)りの(おお)場所(ばしょ)()かれた自転車(じてんしゃ)撤去(てっきょ)(ほか)場所(ばしょ)(うつ)す)しています。

*この表示(ひょうじ)下図(したず)参照(さんしょう))のある看板(かんばん)()っている場所(ばしょ)が、自転車(じてんしゃ)()いてはいけない場所(ばしょ)です。注意(ちゅうい)しましょう。

 


自転車(じてんしゃ)撤去(てっきょ)されたら?

撤去(てっきょ)された自転車(じてんしゃ)は、4週間(しゅうかん)(ほか)場所(ばしょ)保管(ほかん)されます。

*4週間(しゅうかん)(あいだ)()りに()かなければ処分(しょぶん)されるので注意(ちゅうい)してください。

(ぬす)まれたと誤解(ごかい)しないで、あわてず(ちか)くの看板(かんばん)()(かみ)()ましょう。撤去(てっきょ)したことを()らせるシールがはってあります。


自転車(じてんしゃ)撤去(てっきょ)強化(きょうか)区域(くいき)

 

自転車(じてんしゃ)(かえ)してもらうには

自転車(じてんしゃ)()いていた場所(ばしょ)看板(かんばん)()(かみ)()てください。自転車(じてんしゃ)保管(ほかん)されている場所(ばしょ)()いてあります。 自転車(じてんしゃ)のかぎ、身分(みぶん)証明書(しょうめいしょ)、お(かね)保管料(ほかんりょう)2,300(えん))を()って、()りに()ってください。

自転車(じてんしゃ)政策課(せいさくか)   TEL:222-3565


(3) 自転車(じてんしゃ)(ぬす)まれるのを(ふせ)ぐために(防犯(ぼうはん)登録(とうろく)

防犯(ぼうはん)登録(とうろく)をすると、(ぬす)まれた自転車(じてんしゃ)()つかったとき、自分(じぶん)自転車(じてんしゃ)であることを証明(しょうめい)できます。法律(ほうりつ)により、登録(とうろく)(かなら)ずしなければいけません。

(あたら)しく自転車(じてんしゃ)()場合(ばあい)自転車店(じてんしゃてん)登録(とうろく)ができます。登録(とうろく)有効(ゆうこう)期限(きげん)は5年間(ねんかん)です。500(えん)がかかります。

他人(たにん)から防犯(ぼうはん)登録証(とうろくしょう)()きの自転車(じてんしゃ)をもらうときは、(あら)たに登録(とうろく)(なお)必要(ひつよう)があります。

京都府(きょうとふ)警察(けいさつ)本部(ほんぶ) 駐車(ちゅうしゃ)対策課(たいさくか)   TEL:451-9111

▲このページの先頭へ


3-2 自動車(じどうしゃ)・オートバイの運転(うんてん)

自動車(じどうしゃ)・オートバイは道路(どうろ)左側(ひだりがわ)(はし)ります。自動車(じどうしゃ)運転(うんてん)するときはシートベルトを()け、オートバイを運転(うんてん)するときはヘルメットをかぶらなければなりません。

*6(さい)未満(みまん)()どもを(くるま)()せる場合(ばあい)は、チャイルドシートを使用(しよう)ければなりません。

飲酒(いんしゅ)運転(うんてん)はもちろん、携帯(けいたい)電話(でんわ)通話(つうわ)したり、メールを(おく)ったりしながらの運転(うんてん)禁止(きんし)されています。(法律(ほうりつ)罰則(ばっそく)(さだ)められています)

自動車(じどうしゃ)()つと、法律(ほうりつ)によって1~3(ねん)ごとに検査(けんさ)をしたり、事故(じこ)(そな)えて保険(ほけん)(はい)ったりしなければなりません。一定(いってい)費用(ひよう)がかかります。


国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)

運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)()()えて日本(にほん)()ってきた場合(ばあい)はそのまま使(つか)えます。ただし、免許証(めんきょしょう)記載(きさい)されている有効(ゆうこう)期限(きげん)(たっ)していなくても、来日(らいにち)して1(ねん)()つと無効(むこう)になります。

※『道路(どうろ)交通(こうつう)(かん)する条約(じょうやく)(ジュネーブ条約(じょうやく))』に加盟(かめい)していない(くに)から()(ひと)国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)使(つか)えません。


外国(がいこく)運転(うんてん)免許(めんきょ)から日本(にほん)運転(うんてん)免許(めんきょ)への()()

運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)国際(こくさい)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)()()えずに日本(にほん)()場合(ばあい)は、運転(うんてん)免許(めんきょ)試験場(しけんじょう)()()えの手続(てつづ)きを(おこな)ってください。

*イタリア、スイス、ドイツ、フランス、ベルギー、台湾(たいわん)発行(はっこう)された免許証(めんきょしょう)は、日本語(にほんご)翻訳文(ほんやくぶん)添付(てんぷ)されたものに(かぎ)り、日本(にほん)上陸(じょうりく)した()から一年間(いちねんかん)(また)免許証(めんきょしょう)有効(ゆうこう)期限内(きげんない)のいずれか短い(みじか)期間(きかん)は、日本(にほん)運転(うんてん)することができます。 (くわ)しくは、京都府(きょうとふ)警察(けいさつ)本部(ほんぶ)運転(うんてん)免許(めんきょ)試験課(しけんか)()いてください。

京都府(きょうとふ)警察(けいさつ)本部(ほんぶ) 運転(うんてん)免許(めんきょ)試験課(しけんか)   TEL:631-5181内線(ないせん)414(予約制(よやくせい))  (げつ)(きん)曜日(ようび) 16:00~17:00


条件(じょうけん)

1.自分(じぶん)()っている外国(がいこく)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)有効(ゆうこう)であること

2.運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)()った()から3()(げつ)以上(いじょう)その(くに)滞在(たいざい)したことが証明(しょうめい)できること


(もう)()みに必要(ひつよう)なもの>

免許証(めんきょしょう)()ったその(くに)に3()(げつ)以上(いじょう)()んだことが証明(しょうめい)できるもの

有効(ゆうこう)期限(きげん)(のこ)っている免許証(めんきょしょう)

外国語(がいこくご)文書(ぶんしょ)は、大使館(たいしかん)領事館(りょうじかん)またはJAF(TEL:682-6000)で日本語(にほんご)翻訳(ほんやく)してもらいます。

-->

 1. 外国(がいこく)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)有効(ゆうこう)期限(きげん)(のこ)っているもの)

*外国(がいこく)運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)日本語(にほんご)による翻訳文(ほんやくぶん)は、大使館(たいしかん)領事館(りょうじかん)またはJAF(TEL:682-6000)で日本語(にほんご)翻訳(ほんやく)してもらいます。

 2. パスポート

 3. 外国人(がいこくじん)登録(とうろく)証明書(しょうめいしょ)

 4. 自分(じぶん)写真(しゃしん)(3×2.4㎝)1(まい)

 5. 手数料(てすうりょう)


日本(にほん)免許(めんきょ)()っている場合(ばあい)

有効(ゆうこう)期限(きげん)免許証(めんきょしょう)()いてあります。

更新(こうしん)誕生日(たんじょうび)の1箇月前(かげつまえ)から誕生日(たんじょうび)の1箇月後(かげつご)までの2ヶ月間(かげつかん)できます。 必要(ひつよう)なものは写真(しゃしん)免許証(めんきょしょう)で、料金(りょうきん)は3,150(えん)です。(交通(こうつう)違反(いはん)有無(うむ)により、料金(りょうきん)()わります。)


日本(にほん)免許(めんきょ)()りたいとき (京都府(きょうとふ)場合(ばあい))

学科(がっか)技能(ぎのう)のテストを基本的(きほんてき)日本語(にほんご)()けなければなりません。ただし、学科(がっか)のテストは英語(えいご)でも()けられます。

合格(ごうかく)するためには日本(にほん)交通(こうつう)ルールを勉強(べんきょう)する必要(ひつよう)があります。

日本(にほん)普通(ふつう)(くるま)運転(うんてん)できる年齢(ねんれい)は18(さい)以上(いじょう)です。オートバイは16(さい)以上(いじょう)です。法律(ほうりつ)により、これらの年齢(ねんれい)(たっ)していなければ免許(めんきょ)()れません。

学科(がっか)のテストを英語(えいご)()けたい場合(ばあい)は、当日係(とうじつがかり)(ひと)()ってください。

 京都府(きょうとふ)警察(けいさつ)本部(ほんぶ)運転(うんてん)免許(めんきょ)試験課(しけんか)   TEL:631-5181

京都市(きょうとし)伏見区羽束(ふしみくはづか)師古川町(しふるかわちょう)647 

(げつ)金曜日(きんようび) 8:30~9:15(テストの受付(うけつけ)時間(じかん)

▲このページの先頭へ


3-3 (かん)西国際(さいこくさい)空港(くうこう)へのアクセス

(かん)西国際(さいこくさい)空港(くうこう)()くには

()(かた)

()()

所要(しょよう)時間(じかん)

JR特急(とっきゅう)はるか

JR京都駅(きょうとえき)

(やく)75(ふん)

JR「関空(かんくう)快速(かいそく)

JR大阪駅(おおさかえき)/京橋駅(きょうばしえき)

2時間(じかん)以上(いじょう)

リムジンバス

(かん)西空港(さいくうこう)リムジンバス

予約(よやく)センター(TEL:682-4400)

京都駅(きょうとえき)八条口(はちじょうくち)二条(にじょう)駅前(えきまえ)三条(さんじょう)京阪(けいはん)四条(しじょう)大宮(おおみや)出町柳(でまちやなぎ)

(やく)105(ふん)

リムジンタクシー

MKスカイゲイトシャトル TEL:778-5489

ヤサカ関空(かんくう)シャトル TEL:803-4800


◆フライトの時間(じかん)などについて()りたいとき

リムジンバスセンター
 TEL:072-461-1374 (8:00~20:00)

(かん)西空港(さいくうこう)インフォメーションセンター
 TEL:072-455-2500 (24時間(じかん))

▲このページの先頭へ


3-4 公共(こうきょう)交通(こうつう)機関(きかん)地下鉄(ちかてつ)電車(でんしゃ)、バス)

地下鉄(ちかてつ)


地下鉄(ちかてつ)京都市(きょうとし)運営(うんえい)しています。 一部(いちぶ)区間(くかん)私鉄(してつ)相互(そうご)()()れしている部分(ぶぶん)があります。 ()りこしをしたときは、「のりこし精算機(せいさんき)」、または駅員(えきいん)のところで精算(せいさん)してから改札(かいさつ)(とお)りましょう。 電車(でんしゃ)(えき)(なか)でたばこを()うことはできません。


JR(ジェイアール)


日本(にほん)一番(いちばん)(おお)きい鉄道(てつどう)会社(がいしゃ)で、全国(ぜんこく)ほとんどどこでも()けます。特急(とっきゅう)、グリーン(しゃ)寝台車(しんだいしゃ)新幹線(しんかんせん)使(つか)うときは、特別(とくべつ)料金(りょうきん)必要(ひつよう)です。たばこが(きら)いな(ひと)禁煙席(きんえんせき)(えら)べます。(無料(むりょう)です。)

JR西日本(にしにほん)電話(でんわ)予約(よやく)サービス 8:00~22:00   TEL:0088-24-5489


その()電車(でんしゃ)


()(さき)

電車(でんしゃ)

電話(でんわ)番号(ばんごう)

大阪(おおさか)方面(ほうめん)

(はん)急電鉄(きゅうでんてつ)

河原町駅(かわらまちえき)から梅田(うめだ)まで特急(とっきゅう)(やく)40(ぷん)
特急(とっきゅう)料金(りょうきん)不要(ふよう)

河原町駅(かわらまちえき)
211-1052

京阪(けいはん)電鉄(でんてつ)

出町(でまち)柳駅(やなぎえき)から(よど)屋橋(やばし)まで特急(とっきゅう)(やく)54(ぷん)
(特急(とっきゅう)料金(りょうきん)不要(ふよう))

三条駅(さんじょうえき)
561-0033

奈良(なら)伊勢(いせ)

近鉄(きんてつ)近畿(きんき)日本(にほん)鉄道(てつどう)

JR京都駅(きょうとえき)構内(こうない)(みなみ)近鉄(きんてつ)京都駅(きょうとえき)があります。
特急(とっきゅう)料金(りょうきん)必要(ひつよう)

京都駅(きょうとえき)
691-2560

嵐山(あらしやま)

京福(けいふく)電鉄(でんてつ)

841-9381

阪急電鉄(はんきゅうでんてつ)嵐山(あらしやま)(せん)

211-1052

鞍馬(くらま)八瀬(やせ)

叡山(えいざん)電鉄(でんてつ)

781-5121


バス

(1)()バス

()バスは京都市(きょうとし)運営(うんえい)しています。 バスが()たら、(うし)ろの入口(いりぐち)から乗車(じょうしゃ)します。 ()りる(まえ)座席(ざせき)(ちか)くにある降車(こうしゃ)ボタンを()して()らせます。 運転席(うんてんせき)(よこ)にあるお(かね)()れる料金箱(りょうきんばこ)にお(かね)または回数券(かいすうけん)()れて、(まえ)から()ります。


料金(りょうきん)

*どこで()りても(おな)料金(りょうきん)のバスの場合(ばあい)は、220(えん)です。

距離(きょり)によって料金(りょうきん)()わるバスの場合(ばあい)(うし)ろの()(ぐち)にある機械(きかい)から()てくる整理券(せいりけん)をとり、バス(ない)前方(ぜんぽう)にある料金表(りょうきんひょう)にしたがってお(かね)整理券(せいりけん)といっしょに料金箱(りょうきんばこ)にいれます。

*12(さい)以下(いか)子供(こども)大人(おとな)半分(はんぶん)料金(りょうきん)です。6(さい)以下(いか)大人(おとな)1人(ひとり)につき2人(ふたり)まで無料(むりょう)です。

小銭(こぜに)がない場合(ばあい)(まえ)もって両替(りょうがえ)しておきましょう。


路線図(ろせんず)など

()バスはだいたい(よる)10()ごろまで(はし)っています。最終(さいしゅう)()バスは()(さき)()いてある表示板(ひょうじばん)(あか)いランプがつきます。

英語(えいご)路線図(ろせんず)(ルートマップ)もあります。()バス案内所(あんないじょ)国際(こくさい)交流(こうりゅう)会館(かいかん)などでもらえます。

 京都市(きょうとし)交通局(こうつうきょく)   TEL:801-2561

http://www.city.kyoto.jp/kotsu/


(2)その()のバス

京都(きょうと)バス(京都(きょうと)北部(ほくぶ)嵯峨野(さがの)嵐山(あらしやま)方面(ほうめん)
 TEL:871-7521

京阪(けいはん)バス(京都(きょうと)東部(とうぶ)南部(なんぶ)滋賀(しが)方面(ほうめん)
 TEL:682-2310

京都(きょうと)交通(こうつう)バス(京都(きょうと)北部(ほくぶ)へ)
 TEL:0773-75-5000

JRバス(京都(きょうと)北部(ほくぶ)へ)
 TEL:672-2851

近鉄(きんてつ)バス(京都南部(きょうとなんぶ)
 TEL:612-2060

(はん)(きゅう)バス(向日市(むこうし)方面(ほうめん)
 TEL:957-1020


料金(りょうきん)(やす)くなるチケット(割引券(わりびきけん)

電車(でんしゃ)やバスには、チケットを(やす)()えるサービス(割引(わりびき))がいくつかあります。くわしいことは、交通局(こうつうきょく)電車(でんしゃ)会社(がいしゃ)()()わせてください


種類(しゅるい)

内容(ないよう)

回数券(かいすうけん) 

一定(いってい)区間(くかん)をまとめて何回分(なんかいぶん)()うと(やす)くなります。

定期券(ていきけん)

一定(いってい)期間(きかん)一定(いってい)区間(くかん)何度(なんど)でも()れます。

学割(がくわり)

(学生(がくせい)割引(わりびき)

学生(がくせい)は、学校(がっこう)学割証(がくわりしょう)をつくってもらうと割引(わりびき)のある学生(がくせい)定期(ていき)()えます。JRの100㎞以上(いじょう)区間(くかん)利用(りよう)するときも学割証(がくわりしょう)()せると(やす)くなります。

1(にち)乗車券(じょうしゃけん)

1日中(にちじゅう)何度(なんど)でも()れます。

2日乗車券(ふつかじょうしゃけん)

2日間(ふつかかん)何度(なんど)でも()れます。

トラフィカ(きょう)カード

地下鉄(ちかてつ)()バスの両方(りょうほう)使(つか)えます。地下鉄(ちかてつ)券売機(けんばいき)()バス営業所(えいぎょうじょ)などで()うことができます。()バス、地下鉄(ちかてつ)とも全車両(ぜんしゃりょう)全路線(ぜんろせん)利用(りよう)でき、地下鉄(ちかてつ)改札(かいさつ)がカードで直接(ちょくせつ)(とお)れます。

スルットKANSAIカード

()バス、地下鉄(ちかてつ)など関西(かんさい)(おも)私鉄(してつ)、バスで使(つか)えます。

▲このページの先頭へ


3-5 タクシー

小型(こがた)中型(ちゅうがた)大型(おおがた)があり、タクシーの(おお)きさによって料金(りょうきん)(ちが)います。屋根(やね)には会社(かいしゃ)名前(なまえ)(しめ)したランプがついています。日本(にほん)のタクシーでは(うし)ろのドアは自動(じどう)です。ドアの()()めは運転手(うんてんしゅ)にまかせましょう。


()(かた)

道路(どうろ)(ちか)くで()をあげて()まってもらいましょう。空車(くうしゃ)のサインを()している場合(ばあい)()れます。

(えき)大通(おおどお)りのタクシー()()()ります。

*タクシー会社(がいしゃ)電話(でんわ)して(むか)えに()てもらうこともできます。


料金(りょうきん)

料金(りょうきん)運転席(うんてんせき)左下側(ひだりしたがわ)のメーターに表示(ひょうじ)されています。()(まえ)(たし)かめてください。

午後(ごご)11()から翌朝(よくあさ)5()までは深夜料金(しんやりょうきん)加算(かさん)されます。ただし、タクシー会社(がいしゃ)によって設定(せってい)料金(りょうきん)(こと)なる場合(ばあい)もあります。

III-4. 人間(にんげん)関係(かんけい)、コミュニケーション へ>

▲このページの先頭へ