• HOME
  • 京都市生活ガイド- 毎日の暮らしに必要なこと - 銀行・郵便局

京都市生活ガイド

III 毎日(まいにち)()らしに必要(ひつよう)なこと

2.銀行(ぎんこう)郵便局(ゆうびんきょく)

2-1 口座(こうざ)開設(かいせつ)

(1)口座(こうざ)(ひら)

銀行(ぎんこう)郵便局(ゆうびんきょく)窓口(まどぐち)手続(てつづ)きをします。はじめは1(えん)以上(いじょう)のお(かね)(あず)けます。普通(ふつう)預金(よきん)口座(こうざ)(ひら)くとキャッシュカードをつくることができます。

口座(こうざ)開設(かいせつ)必要(ひつよう)なもの>

1.外国人(がいこくじん)登録証(とうろくしょう)

2.健康(けんこう)保険証(ほけんしょう)

3.学生証(がくせいしょう)学生(がくせい)のみ)

4.(いん)かん(銀行(ぎんこう)によっては、サインでも()

5.(あず)ける現金(げんきん)(1(えん)以上(いじょう)


◆キャッシュカードの利用(りよう)(ATM)

(かね)(あず)けたり、()()したりすることが簡単(かんたん)にできます。利用(りよう)には暗証(あんしょう)番号(ばんごう)(4(けた)数字(すうじ))が必要(ひつよう)なので、(かなら)ずおぼえておきましょう。コンビニエンスストアにもATMが()いてあります。

<ATMの利用(りよう)時間(じかん)

銀行(ぎんこう)

平日(へいじつ)    9:00~21:00くらいまで

土日(どにち)     9:00~18:00くらいまで

郵便局(ゆうびんきょく)

平日(へいじつ)    9:00~19:00くらいまで

土日(どにち)     9:00~17:00くらいまで

銀行(ぎんこう)郵便局(ゆうびんきょく)によって(ちが)うのでよく(たし)かめておきましょう。


(2)公共(こうきょう)料金(りょうきん)などを自動(じどう)振込(ふりこ)みで(はら)

 (でん)()・ガス・電話(でんわ)などの公共(こうきょう)料金(りょうきん)、NHKの受信料(じゅしんりょう)などは、口座(こうざ)から自動的(じどうてき)(はら)うことができます。(いん)かん、契約(けいやく)番号(ばんごう)電気(でんき)・ガスなどのお(きゃく)(さま)番号(ばんごう))が必要(ひつよう)です。公共(こうきょう)料金(りょうきん)電話(でんわ)料金(りょうきん)、NHK受信料(じゅしんりょう)などはコンビニエンスストアでも(はら)えます。(ちか)くのお(みせ)(たず)ねてください。

▲このページの先頭へ


2-2 外国(がいこく)への送金(そうきん)

銀行(ぎんこう)場合(ばあい)

必要(ひつよう)なもの
 相手(あいて)口座(こうざ)銀行名(ぎんこうめい)支店名(してんめい)口座(こうざ)種類(しゅるい)口座(こうざ)番号(ばんごう)住所(じゅうしょ)氏名(しめい)電話(でんわ)番号(ばんごう)

送金(そうきん)()けるときは、(ぎゃく)にこれらを相手(あいて)()らせます。


郵便局(ゆうびんきょく)場合(ばあい)

国際(こくさい)郵便(ゆうびん)為替(かわせ)

1.相手(あいて)住所(じゅうしょ)(おく)るとき

 為替(かわせ)証書(しょうしょ)航空便(こうくうびん)(おく)ります。相手(あいて)はその証書(しょうしょ)()きかえに、その(くに)郵便局(ゆうびんきょく)窓口(まどぐち)でお(かね)()けとります。

2.相手(あいて)口座(こうざ)(おく)るとき

相手(あいて)郵便(ゆうびん)振替口座(ふりかえこうざ)(はら)()みます。相手(あいて)住所(じゅうしょ)(おく)場合(ばあい)より料金(りょうきん)(やす)くなります。


国際(こくさい)郵便(ゆうびん)振替(ふりかえ)

(かね)(おく)(ひと)()()(ひと)両方(りょうほう)が、郵便(ゆうびん)振替口座(ふりかえこうざ)()っている場合(ばあい)だけ利用(りよう)できます。送金(そうきん)できない(くに)もあります。また、(くに)によって送達(そうたつ)日数(にっすう)(ちが)うので注意(ちゅうい)しましょう。

京都(きょうと)中央(ちゅうおう)郵便局(ゆうびんきょく) 貯金課(ちょきんか)   TEL:365-2511

▲このページの先頭へ


2-3 両替(りょうがえ)

外国(がいこく)のお(かね)()えるとき(外国(がいこく)為替(かわせ)

大蔵省(おおくらしょう)認可(にんか)両替商(りょうがえしょう)”または“財務省(ざいむしょう)認可(にんか)両替商(りょうがえしょう)”の表示(ひょうじ)がある銀行(ぎんこう)でできます。トラベラーズチェックの場合(ばあい)(おな)じです。金券(きんけん)ショップでも両替(りょうがえ)できるところがあります。


TiS京都店(きょうとてん)

TEL:354-9181

JR京都駅(きょうとえき)中央口(ちゅうおうぐち)改札前(かいさつまえ)

三井(みつい)住友(すみとも)銀行(ぎんこう) 四条(しじょう)外貨(がいか)両替(りょうがえ)コーナー

TEL:223-2866

四条河原町(しじょうかわらまち)マルイビル1(かい)

ワールドカレンシーショップ

TEL:365-7750

京都駅(きょうとえき)ビル8(かい)

大丸(だいまる)京都店(きょうとてん) 外貨(がいか)両替(りょうがえ)観光(かんこう)案内所(あんないじょ)

TEL:211-8111

大丸(だいまる)京都店(きょうとてん)1(かい)

外貨(がいか)両替(りょうがえ)専門店(せんもんてん) 京都(きょうと)四条店(しじょうてん)

TEL:257-5671

ニッセイ四条(しじょう)(やなぎ)馬場(ばんば)ビル
日本(にほん)旅行内(りょこうない)


外国(がいこく)のクレジットカードでお(かね)()()せるところ

あなたが()っているクレジットカードにVISA、Plus、MasterCard、Cirrus のいずれかのマークが()いていれば、(つぎ)場所(ばしょ)でお(かね)()()すことができます。


高島屋(たかしまや)デパート7(かい)

四条通(しじょうどおり)河原町通(かわらまちどおり)交差点(こうさてん)南西角(なんせいかど)

京都(きょうと)タワー 地下(ちか)(かい)

烏丸通(からすまどおり)塩小路通(しおこうじどおり)(かど) (JR京都駅(きょうとえき)北側(きたがわ)

セルフキャッシング

プラット京都(きょうと)

四条通(しじょうどおり)烏丸通(からすまどおり)交差点(こうさてん)(ひがし)()がる。(ひと)()南西角(なんせいかど)

京都(きょうと)ファミリー

ショッピングセンター 1(かい)

葛野(かどの)大路通(おおじどおり)四条通(しじょうどおり)交差点(こうさてん)(ひがし)()がる。北側(きたがわ)にあります。

高島屋(たかしまや)デパート

(らく)西(さい)ショップ 3(かい)

大原野(おおはらの)東境谷町(ひがしさかいだにちょう)2-5-5 ((らく)西(さい)ニュータウンの(なか)

各郵便局(かくゆうびんきょく)のATMでも、クレジットカードでお(かね)()()すことができます。

▲このページの先頭へ


2-4 郵便(ゆうびん)

郵便局(ゆうびんきょく)窓口(まどぐち)(ひら)いている曜日(ようび)時間(じかん)

 ふつうの((ちい)さな)郵便局(ゆうびんきょく)
 (げつ)金曜日(きんようび)
 9:00~17:00

 (おお)きな郵便局(ゆうびんきょく)
 (げつ)金曜日(きんようび)
 9:00~19:00
 土曜日(どようび) 
 9:00~17:00
 日曜日(にちようび)
 9:00~12:30

郵便局(ゆうびんきょく)によって、時間(じかん)多少(たしょう)(こと)なる場合(ばあい)があるので、(たし)かめておきましょう。


()(にち)祝日(しゅくじつ)(よる)(おそ)くに郵便(ゆうびん)()したいときは

24時間(じかん)郵便(ゆうびん)()()けている郵便局(ゆうびんきょく)もあります。

いろいろな施設(しせつ)


郵便(ゆうびん)でお(かね)(おく)るには

現金(げんきん)書留(かきとめ)

専用(せんよう)封筒(ふうとう)有料(ゆうりょう))で(おく)ります。お(かね)手紙(てがみ)をいっしょに()れることができます。

50万円(まんえん)まで(おく)ることができます。手数料(てすうりょう)必要(ひつよう)です。窓口(まどぐち)手続(てつづ)きします。

*『郵便(ゆうびん)為替(かわせ)』にして封書(ふうしょ)(おく)方法(ほうほう)もあります。


◆そのほかのサービス~郵便(ゆうびん)のことでこんなときは?


()()したとき

郵便局(ゆうびんきょく)転居届(てんきょとどけ)()すと1年間(ねんかん)(いま)までの住所(じゅうしょ)から(あたら)しい住所(じゅうしょ)郵便(ゆうびん)(おく)ってくれます。(無料(むりょう))

留守(るす)にしたとき

書留(かきとめ)小包(こづつみ)などが(とど)いたときに、あなたが(いえ)にいなければ、「郵便物(ゆうびんぶつ)(あず)かっています」というお()らせがあります。1週間(しゅうかん)以内(いない)身分(みぶん)証明(しょうめい)するものを()って、郵便局(ゆうびんきょく)()りに()きましょう。

(なが)(あいだ)(いえ)にいないとき

旅行(りょこう)などで(なが)(あいだ)(いえ)にいない(とき)は、(まえ)もって郵便局(ゆうびんきょく)(とど)()ましょう。郵便物(ゆうびんぶつ)をあずかってくれて、(あと)でまとめて(とど)けてくれます。(30日間(にちかん)までです)

はがきを()きまちがえたら

()きまちがえたり、(あやま)って印刷(いんさつ)したりした官製(かんせい)はがきは、お(かね)(5(えん))を(はら)えば、(あたら)しいはがきにとりかえてもらえます。


国際(こくさい)レタックス(国際(こくさい)電子(でんし)郵便(ゆうびん))

日本(にほん)郵便局(ゆうびんきょく)から(おく)(さき)配達局(はいたつきょく)までファックスで文書(ぶんしょ)(おく)り、これを相手(あいて)(とど)けるものです。同日(どうじつ)または翌日(よくじつ)(とど)きます。最大(さいだい)でA4サイズまでの文書(ぶんしょ)(おく)ることができます。

国際(こくさい)郵便(ゆうびん)(かん)する()()わせは

 京都(きょうと)中央(ちゅうおう)郵便局(ゆうびんきょく)  TEL:365-2678/2754

▲このページの先頭へ


2-5 荷物(にもつ)(おく)

ものを(ひと)(とど)けたい場合(ばあい)に、郵便(ゆうびん)のほかに、宅配便(たくはいびん)宅急便(たっきゅうびん))の会社(かいしゃ)があります。(おお)きなものなら、(いえ)まで()りに()てくれます。郵便(ゆうびん)より(やす)くて(はや)(とど)場合(ばあい)があるので便利(べんり)です。(もう)()みは、コンビニエンスストアでもできます。

Ⅲ-3. 交通(こうつう) へ>

▲このページの先頭へ